20代の女性と戦かおうとしないこと

本日は30代の女性の為の婚活で成功するコツについてのお話をさせていただきます。周りの友達はもう結婚しているのに自分だけ売れ残ってしまったので、現在焦って婚活中と言う女性の方、一つ意識を間違えると更に婚期が遅れてしまいます。そうならない為にもまず気をつけていただきたいことは『20代の女性と戦かおうとしないこと』です。これは別に容姿が20代には敵わないと言う事ではなく、30代ならではの魅力と言う物がありますので、見た目や話口調を『きっと男性は若い女性が好きだろう』と考えて、あえて20代の真似をしなくても良いと言うことです。特に結婚を意識している男性の多くは家庭的な女性を望んでいる場合が多いですので、例えばお料理が上手だったりマメに掃除をしたり家事が好きな女性に惹かれる物です。ですので30代だからこそできるお話をしてみると良いでしょう。
また婚活パーティーに行った時には色々な男性と話をする訳ですが、だからと言って自分の希望や条件が決まっていないと男性に振り回されてしまいます。もしその場の雰囲気でパッと決めた男性と結婚をした場合に、例えば結婚しても働きたいですとか子供は2人欲しいと言う希望があった場合に、相手の男性がそう望んでいない場合に『こんな結婚生活ではなかった』と後悔をしてしまうことになります。恐らく30代の女性でしたらお友達で結婚している方からどの様な結婚生活を送っているのかと言うことを聞いているかと思います。良くあるパターンとして、30代で妥協をしないともう結婚できないと考えてしまい、自分の考えを180度変えて結婚してしまい相手に振り回されながら自分を押し殺した結婚生活を送る方もいます。それだと幸せにはなれませんので自分の為にも最低限の自分の希望や理想は捨てない様に致しましょう。そして男性からしても自分の信念がない女性と言うのは『この女性は焦って誰でもいいから結婚しようとしているな』と勘ぐられてしまいますのでお互いのためにならないと言うことも意識しておくと良いでしょう。